ご挨拶

一般社団法人ふくしま多言語フォーラム(Fukushima Multi-language Forum)は、言語を通じて、人と人、人と地域、人と企業をつなぐことを目指して2018年に設立されました。 平成30年末現在、日本に暮らす外国人は約273万人で、30年で約3倍になっています。また、福島県にも約1万4千人の外国人が暮らしています。 しかし、彼らに対する公的な言語サービス(日本語支援)は十分ではありません。当法人は、日本人にとっても外国人にとっても暮らしやすい福島県、言語的なハンディキャップを乗り越え、誰もが活躍できる福島県の実現のためのサポートを行います。

代表理事 中川 祐治



業務実績

企業

<出張日本語講座講師>

・(株)エスビー商会 様

・(有)エッセンシャル企画 様

・(株)山水荘 様

・(有)鈴木建業 様

・東栄産業(株)様

・トヨタカローラ福島(株)様

・(株)北斗型枠製作所 様

・(株)三善自動車工業 様

・三春自動車工業(株)様  他

<JICA招聘プログラム(日本語講座)講師>

・東北エア・ウォーター㈱ 様


自治体

<日本語講座講師>

・郡山市国際交流協会 様

<日本語ボランティア養成講座講師>

・福島県国際交流協会 様

・いわき市国際交流協会 様

・郡山市国際交流協会 様(共催)

・西郷村教育委員会 様

<日本語サポート講師>

・川内村教育委員会 様

<要約筆記者養成講座講師>

・郡山市 様

<市民協働政策提案事業受託>

・郡山市 様



省庁

<日本語教育人材養成・研修カリキュラム等開発事業>

・文化庁 様


その他

<卓話講師>

・福島グローバルロータリークラブ 様

<市民向け公開講座ゲストスピーカー>

・福島大学 様